人生は有限。

緊急事態宣言が解除されて1週間、もう我慢しきれないという感じで人出は増えている。COVIDに対する人々の慣れもあり、ここからもう一度行動を自粛するなどということもないだろう。あとは、COVIDの性質がどう変わっていくか、そして気候要因がどう影響していくか、それに賭けるしかない。ワクチン接種は進めるべきだとは思うが、ワクチンが全てを解決してくれるとは思わないほうがよい。


人生は有限なのだから、会いたい人には会っておくべきだし、経験したいことはしておくべきである。いつか落ち着いたら、などと言っているうちに時間はどんどん過ぎ去ってしまうし、健康で身体を動かすことができなくなっているかもしれない。


有限だからこそ、ひとつひとつの幸せが身に沁みる。身近なところでも、一昨年家族で海外に行っておいて本当によかったな、と思う。たとえこれから同じような経験ができなくとも、あの時のことを思い出せば幸せになれるし、いま目の前に辛いことがあったとしてもなんとか乗り越えられる。レベルは違っても、同じような二度とない経験を日々重ねていくことが大切だと感じている。