10年、そしてさよなら2020。

2011年の元旦にこの場所でのブログをはじめたので、きょうでまる10年になる。途中でとぎれとぎれはありながらも、なんとか続いてきた。


前のブログも含めてずっと、誰かに読んでもらうためのブログでなかったから続いたのかもしれない。僕の文体や文才ではまずあり得ないけれども、どこかでバズったりしていたら、ブログを書く目的を見失って、どこかで更新を止めてしまっていただろう。ブログはあくまで自分のためのものであって、承認欲求を満たすものでもなく、ましてやお金もうけの手段などでもなかったのが、よかったのだと思う。


去年あたりからは、とりあえずまる10年になる2020年の12月までは書き続けようとだけ考えていた。けれども、先月や今月になると、終わりを意識することなど全くなくて、これからもずっと書き続けていくつもりで、毎日淡々と書きたいこと、自分の脳から外出しして格納しておきたいことを、今までと変わりなく取り出して文章にしていた。だからおそらくは年が明けても変わりなく、書き続けていくのだろう。さすがに10年後も書き続けているとは思えないが笑。


まあでもひとまずは一区切り。自分に、お疲れさま。そしてさようなら2020年。いろいろな経験をさせてもらった。今年をベースに、来年はいろんなことが形になればよいと思う。